もし、最初にオンカジを3つ登録するならどこがおすすめ?

もし、最初にオンカジを3つ登録するならどこがおすすめ?攻略講座

「初心者のためのオンカジ講座」では、できる限りオンカジを複数使って
攻略していくスタイルをとっています。

有利な状態で遊んで勝率を上げるには、いくつものオンカジを併用利用することが不可欠です。そこで今回は、オンカジ初心者の方が最初に登録しておくと良いと思うオンカジ3つを用途別にセットで紹介していきます。

これを読むことで、自分にあったオンカジの見つけ方がわかるようになります。

オンカジで複数のサイトを使う理由

オンカジで複数のサイトを使うについて説明します。

パチンコやパチスロをたしなむ方はご存じと思いますが、かつてはパチンコ屋にも大々的なイベントがありました。イベントの日は特別なので、お客さんが勝てやすくするサービスが少なからずありましたよね。

オンカジでも同じ趣旨でイベントが行われています。

オンカジは運営が海外なので日本より規制がないため、カジノが自由にイベントを企画して実施してくれます。

オンカジのイベントの場合は、利用者が多いので、豪華賞品や賞金がもらえることがあります。なによりもお得なイベントが多いので、初心者の方でも、そうでない方も、直感的に「お得!」と感じたイベントには参加したほうがよいです。

特に現在はオンカジがひしめく状態ですので、各カジノともイベントには非常に力を入れています。当サイトでも、TOPページに各カジノからの最新イベント情報を掲載しています。

各オンカジでは、イベントが毎月や、毎週、毎日などありますので、いくつものカジノに登録しておけば、いつでもイベント参加できるので、勝率を上げることができます。(アカウントの登録には費用は一切発生しません)

なので初めてオンカジをされる方には、まずは3か所登録することをおすすめします。慣れてきたら5か所、7か所と増やしていくことで、イベント参加へのチャンスを増やしていきましょう。

そのほかにも多数のメリットがありますが、詳しくは下記の講座をご覧ください。

オンカジ選びで失敗しないために~複数のオンカジに登録をすることの重要性 6点
オンラインカジノを始めるときに、何故複数のカジノに登録したほうが良いのかについて説明します。かなり意味があることですので是非参考にしてください。ちなみに1つのカジノでアカウントを2つ以上作ることはできないので覚えておきましょう。

はじめるなら、まずは3か所登録してみましょう

オンカジをはじめるなら、まず3か所登録してみましょう。

とは言っても、1か所でも迷うのに、3か所だったらどこに登録したらいいのかと
悩むと思いますので、おすすめの組み合わせを用意してみました。ななギャンの選定理由つきで説明していきます。

(ベラジョンorインターカジノor遊雅堂)、カジ旅、ラッキーニッキー

まず、最初のおすすめは、 (ベラジョンorインターカジノor遊雅堂)、カジ旅、ラッキーニッキー です。

選定理由としては、3つとも欧州で実力のある運営会社が日本に進出してきて、日本でもライバル同士で競っているオンカジだからです。

  • ベラジョンとカジ旅はボーナスマネー消化条件で競争していた時期があります。現在は両者20倍ですが、2018年頃は、18倍や19倍と競っていたことがありました。
  • 2017年に登場したラッキーニッキーの「ニッキー」はベラジョンやインターカジノに影響を与え、2019年にノルン、2020年にルージュ、クロエが誕生しています。
  • ベラジョンでは、コンシューマ向けのアンケートで「ほかのカジノを使っていますか?」の回答欄には「ラッキーニッキー」と「その他」しかないことがありました。
  • ラッキーニッキーのページでは「カジ旅」を宣伝しながらも、自社を売り込もうとするおもしろい試みをやっています。

カジ旅のボーナス条件20倍。「他社よりもお得!」とありますが、

他社とはいったいどこのことでしょうか?w

3社とも水面下でのライバル意識があるので是非比べてみてほしいところです。

この3つのカジノで遊んでみると、運営会社とカジノのコンセプトによる違いが、はっきりわかります。あとはご自身の好みを知りながら、その後どういうオンカジに登録していったら良いかわかるようになります。

  • ラッキーニッキーが好きなら → カスモ、ギャンボラ など
  • ベラジョンが好きなら → インターカジノ、遊雅堂 など
  • カジ旅が好きなら → ミスティーノ、カジノミー、バンバンカジノ など

ラッキーニッキー、ミスティーノ、ギャンボラ

ラッキーニッキー、ミスティーノ、ギャンボラ

選定理由: 「初心者のためのオンカジ講座」のおすすめランキング1位、2位、3位だけでまとめました。 「少額入金で毎日楽しむこと」を コンセプトにして選定しています。

ラキニキでは無料イベントと有料イベントを低額で遊べるのでエンターテインメントとしてのオンカジを知ることができます。
ミスティーノでのキャッシュバックと、ギャンボラでのキャッシュリベートの違いを経験できるので、初心者の方にもよいと思います。
3つとも初心者を重視したカジノの作りがされていながらも、その違いがはっきりしているので選定しました。

ミスティーノ、ギャンボラ、インターカジノ

ミスティーノ、ギャンボラ、インターカジノ

選定理由:「少額入金で毎日楽しむこと」 のほかに、勝利確率を高めるために$500分のリベートボーナスが確約されているインターカジノをチョイスしました。
ベラジョンカジノに興味がある人には、系列のインターカジノを先に遊ぶことで、その後にベラジョンを利用しても違和感なく遊べるようになります。

ミスティーノ、カジ旅、インターカジノ

ミスティーノ、カジ旅、インターカジノ

「少額入金で毎日楽しむこと」 、「$500分のリベートボーナス」のインターカジノのうえで、イベントや条件つきフリースピンがもらえやすい、カジ旅をチョイスしました。
フリースピンの現金化させる技術を身に付けるのにもピッタリです。

フリースピン(賭け条件あり)を使ってローリスクハイリターンを狙う戦法について解説

初心者向きのオンカジの特徴は「萌え」

最近のオンカジにはイメージキャラクターがついていることが多いです。どんなイメージキャラクターがいるかによって、そのオンカジが初心者向けかどうかをある程度判別することができますので紹介します。

(ななギャン式 初心者向けカジノ判別法)
萌えキャラ ≧ CGアニメ・実写・キャラなし > ゆるキャラ

*ローカライズされているオンカジほど「萌え」を使用する傾向にあります。

ベラジョンカジノ、インターカジノ、遊雅堂

同じ運営会社が経営している姉妹カジノ3つです。細部は違いますが、大体似た機能なので操作などでの違和感はないと思います。

遊雅堂やインターカジノの方が、入金フリースピンや入金ボーナスマネーをもらえることが多いので初心者向けにつくられています。
事実上日本でのTOPブランドになっているベラジョンカジノからはじめてみるのもありです。

オンカジ登録済みの方へおススメするオンカジ

ここでは、すでにベラジョンカジノ、インターカジノ、カジ旅への登録がすでに済んでいる方へ、「登録候補としての優先度をつけるなら」ということで記載します。

【優先度 高】

  • ミスティーノ
  • 遊雅堂
  • ラッキーニッキー
  • ギャンボラ
  • ボンズカジノ
  • バンバンカジノ
  • カスモ
  • カジノミー
  • チェリーカジノ

上記はオンカジの初心者」が登録するならという基準だけで記載しています。
ある程度遊び慣れた方の場合だと異なると思います。

ちなみに、ななギャンはすべてのオンカジを利用していますのでご安心ください。

 カジノ紹介基準について(参考)

まとめ

「最初にオンカジを3つ登録するなら」ということでおすすめと理由を書きました。オンカジの方針が変われば内容も変わりますので参考程度にしてください。

最近のコメント

    タイトルとURLをコピーしました