決済方法の紹介 入出金する方法一覧と解説 

オンカジ講座 厳選

ここではオンカジが扱っている入金方法についてまとめました。扱いやすい決済方法のみをピックアップして解説しております。実際には他にも存在します。オンカジの入金方法として利便性の低いものについてはまとめて掲載してあります。決済方法は近年ますます多様化しています

オンカジが利用している決済方法の多くは、欧州でも広く一般的な買い物などに利用されているものが多く、APPストアやPlayストアからアプリをダウンロード使用可能なものばかりです。


  

出金については、原則入金と同じ決済方法でしか選べません。
ですが、クレジットカード入金の場合、クレカへの出金ができないため、銀行送金やヴィーナスポイント、エコペイズ等を使って出金をすることが認められています。

クレジットカード (VISA、Mastercard)

visa,mastercard


国内利用の時と違って、入金時に本人認証(3Dセキュア)を使うのが一般的です。

本人認証サービス(3Dセキュア)とは、クレジットカード決済をより安全に行うための本人認証のシステムです。

クレジットカード利用する前に、認証サービスに本人認証用のパスワード登録しておきます。(所要時間数分で登録完了)。

実際の入金の際には、暗証番号のほかに本人認証用パスワード(もしくはコード)を入力して入金をします。

JCB,AMEX

クレジットカードについては、JCBアメックスの取り扱いをしてるオンカジもありますが、VISAとMastercardの方が取り扱いが多いです

クレジットカード中間決済

*決済会社がオンカジへの入金を拒否するケースがあって(楽天カード)入金できない場合には、中間決済会社を通して入金する方法がCrypto&GO や PASSNGOになります。
ベラジョン系列の「ONRAMP」もこの部類に該当します。

Crypto&GO 

(中間決済方法)
VISAやMastercardのクレジットカード取引で、決済用の暗号資産の購入と売却を即時に行ってカジノへ入金する決済サービス。Crypto&GO社が中間決済会社として入りますが、特別なことは必要ありません。(Crypto&GOには口座不要)

PASSNGO

(中間決済方法)

VISAカードで入金拒否された場合の入金手段。PassNGOというプリペイドカードを購入してから、プリカで入金しますが、特別なことは必要ありません。 (PASSNGOに口座は不要)

AstroPay アストロペイ

アストロペイHP
AstroPay アストロペイ HP

AstroPayはオンライン上でプリペイドカードが購入ができる電子決済サービスです。

アカウント登録をし、『アストロペイカード』というバーチャルカードをクレジットカードで購入して、そこからオンカジへ入金させます。(AstroPayに口座が必要)

*APPストア、Playストアからアプリをダウンロード使用可能

AstroPay公式HP

ecoPayz(エコペイズ)

エコペイズ HP

エコペイズ(ecoPayz) とは、オンラインカジノの入出金に利用できるネットバンクサービスです。エコペイズ口座への入金は、銀行振込、仮想通貨、プリペイド決済から選ぶことができます。
アカウントへ入金するには、エコペイズへの会員登録・入金が必要となりますので、
事前に手続きを済ませておきます。(エコペイズに口座が必要)

*APPストア、Playストアからアプリをダウンロード使用可能

エコペイズ公式サイト

仮想通貨

仮想通貨:ビットコイン(イメージ画像)

仮想通貨はカジノによって取り扱いできるところとそうでないところがあります。
オンカジのライセンスが「キュラソー」であれば、ほとんどのカジノで仮想通貨に対応しています。
注意点としては、使っている仮想通貨ウォレット内での換金手数料がかかる場合があるので、
画面で入金時に入力した額と、実際にアカウントに追加された額が異なる場合があります。

また、利用する仮想通貨ウォレットによって手数料の内容が違うことがあります。
入金完了からのアカウントに金額が反映されるまで、数分~30分ほどかかることもあります。

オンカジでの主な取り扱い通貨は

  • Bitcoin(ビットコイン)
  • Litecoin(ライトコイン)
  • Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)
  • Ripple(リップル)
  • Dash(ダッシュ)
  • Ethereum(イーサリアム)

ですが、入金する前に確認しておきましょう。

仮想通貨の始め方(内部リンク)

MuchBetter (マッチベター)

マッチベター(MuchBetter)とは、世界中のオンラインカジノやスポーツベットサイトで利用することができる、スマホ決済サービスです。アプリひとつで簡単に操作ができます。各種クレジットカードのほか、仮想通貨での入出金が可能なので、仮想通貨をメインに遊ぶ場合にMuchBetterを経由させたほうが使い勝手がよくなるという理由で使用される方も多いです。(MuchBetterに口座が必要)

*APPストア、Playストアからアプリをダウンロード使用可能

MuchBetter公式サイト

STICPAY(スティックペイ)

STICPAY HP画面

世界190カ国以上で何万人もユーザーに利用されている、安全で便利な決済サービスです。インターフェイスも使いやすく、また様々なサービスと提携しており、STICPAYは家族や友人などに簡単に送金をするための方法、また報酬を受け取る方法として人気の決済手段となっております。

STICPAYは英国の金融行動監視機構(FCA)の認可を受けて運営されております。
ユーザーの資金を詐欺やマネーロンダリングから守るため、高度な本人認証、詐欺防止テクノロジー、厳格な決済モニタリングを実装しています。

高度なセキュリティシステムを導入することで、ユーザーの資金を独立した安全なアカウントで管理し、外部サービスへの迅速な出金も可能となっております。

*APPストア、Playストアからアプリをダウンロード使用可能

STICPAY公式サイト(外部リンク)

i-wallet(アイウォレット)

一時期は様々なオンカジが取り扱った電子決済サービスですが、その後取り扱いが著しく減り、直近ではまた取り扱いが増え始めています。

i-wallet(アイウォレット) にアカウントを登録後、国際ブランドプリペイドカードとの連動で世界中どこでも引き出しができ、ショッピングの決済にも使えます。
※口座開設後にカード申請が必要です。

*APPストア、Playストアからアプリをダウンロード使用可能

i-wallet公式サイト(外部リンク)

ヴィーナスポイント(Venus Point)

venus point

ヴィーナスポイント(Venus Point)とはオンラインカジノの入出金に利用できるポイントサービスです。1ポイント1ドルで換算され、とても簡単にカジノへの入出金ができます。おすすめ

ただし、ヴィーナスポイントの口座へは直接カード入金ができません。オンカジで得た勝利金をポイントとしてアカウントにプールしておき、好きな時にカジノへポイントで送金します。
換金するときは、あらかじめ登録した本人名義の銀行口座で引き出します。

*アプリなし

オンカジからの出金について ヴィーナスポイント(Venus Point) (内部リンク)

銀行送金

最近では国内の銀行残高からカジノへ入金する方法や、カジノから直接銀行へ勝利金を振り込みすることもできるオンカジもあります。ペイメントに登録して行うタイプのものもあるので紹介します、

  • SUMOPAY

SUMOPAYは利用している銀行は不問で利用できます。口座から直接入金が可能な決済方法です。(最小$15~最大$10,000の為替相場額)入金額は詳細確認時に変更することができます。

入金画面で金額を入力してSUMOPAYを選択。新しいタブでランダムな画像が表示されたらどれか1つを選択して入金額を確認して「楽天」または「その他」から方法を選択。表示された口座詳細を利用する銀行の振込画面に入力して手続き完了です。銀行口座から直接入金出来ます。

ゆうちょ銀行を取引銀行口座にする場合は、「総合口座通帳」の表紙1ページ目を開いた下部に、【店名】【店番】などの銀行口座情報が記載されていますので、これを使います。
 

オンカジで入出金方法に使用できない(ほぼできない)一覧

  • Vプリカ
  • Paidy (ペイディー)
  • ultra pay (ウルトラペイ)
  • web money(ウェブマネー)
  • Line pay (ラインペイ)
  • Pay Pay  (ペイペイ)
  • Pay Pal  (ペイパル)

プリペイドカードやギフトカードなどで言うと、たとえば「Vプリカ」 の場合、本人の名前の記載がないクレジットカードでの入金利用扱いがされるので、金融機関側や決済代行会社側で承認がおりる確率が極端に低くなります

そのほかの入出金方法解説

PointCup

2019年に誕生した決済サービス。ベラジョン系列で導入していたが、
入金トラブルが多数発生する利便性の低さと、手数料が高く利用者激減となり
その後2021年5月にPointCup自体がサービス終了となりました。

Paytra(ペイトラ)

ペイトラは一部の系列オンカジで使用できるe-wallet決済。
Paytraを導入したため、その系列ではvinus pointの使用を廃止した経緯があります。
「事務手数料」は無料ですが、独自為替レートによる取引なので
その点は留意しておこう。

ホームに戻る

コメント

最近のコメント

    タイトルとURLをコピーしました