オンカジのゲームが苦手な方に、スキルゲームを紹介

一般講座

ここでは、オンカジでのスキルゲームについて紹介と解説をしていきます。これを読むことで難しいカジノのゲームを覚えなくても、気軽に遊べるゲームがオンカジにはあることが分かります。

今回はアビエーターを中心にスキルゲームを紹介します。

スキルゲームとは何か?

スキルゲームはPCブラウザや、携帯アプリなどのジャンルとしても配信されています。


特徴は単純な操作であっても、やり込み要素があり、高得点やクリアを目的にしている技能を必要とするゲームのことです。

じつはオンカジでもスキルゲームがあります。

スキルゲームの一例

アビエーター(aviator) 

Spribe(スプライブ)というプロバイダーが配信している、アビエーター(aviator) というスキルゲームを紹介します。

アビエーターは、配当を自分で確定(キャッシュアウト)させるスキルゲームです。

アビエーターはどんなゲームなの?

画面左には参加者の状況がずらりと表示されています。このゲームはオンラインで全世界に配信されています。

ゲーム開始後、飛行機の航続秒数と連動して配当が上昇していきます。飛行機が飛び去る前にボタンを押してキャッシュアウトを確定することができれば、表示された配当を受け取ることができます。

遊び方は、ベットボタンを押してゲームの途中に同じボタンを押すだけです。ベット額は$0.1~$100で、$0.1単位で増減させることができます。2つ同時に操作できるほかに、自動機能がついていて、キャッシュアウトの倍率をあらかじめセットしておけば、その倍率になったときに自動で勝利を確定させてくれます。

飛び去りました!255×
どこで飛び去るのかわからないけど、伸びるときはとことん伸びるので、一獲千金も狙えます。
自動キャッシュアウト機能で確実に勝ちぬけることもできます。

1.01で飛び去りましたw

こういうこともあります。飛び去る倍率は完全なランダムです。

参考類似ゲーム1000×BUSTA(4The Player)

1000×BUSTAもスキルゲームです。こちらは1人用です。ゲームを開始すると、白い線が右斜めに向かって描かれながら配当が上昇していきます。「BUSTA!」という文字が出る前に配当を確定させるゲームです。このゲームについてはRTPが97%になっています。

こんなゲームもあります

プリンコ

プリンコは Spribe(スプライブ)社の スキルゲームアソートともいえます。タブで切り替えて他のゲームを遊ぶこともできます。

プリンコの遊び方

まず、ベット額を操作します。(ここでは$1です)次に、緑・黄・赤のいずれかのボタンを押すだけです。押した後は、上から落ちる球が入る場所に応じて配当がもらえます。

プリンコは上から落とした球が入る場所によって配当がもらえるゲームです。

パチンコのようなコリントゲームのような 緑は1段目、黄色は2段目、赤は3段目の配当表を使います。赤の方がハイリスクハイリターンになっています。
(このまま真ん中に球が入ると、0.5倍の配当なので$1→$0.5.になります )

GOALの遊び方

GOAL
スタートすると一番左の縦4マスが伏せられた状態ではじまります。

GOALはベット額を設定してスタートすると、一番左からはじまります。伏せられた縦4つのマスから爆弾を選ばないように選択して、出なければ配当がもらえます。難易度を上下させることも可能です。

MINESの遊び方

MINESというゲームは内容的には「マインスイーパー」です。ベットするときに、

5×4のマスに最大15個の爆弾図柄が設置され、それをかわしてめくるゲームです。爆弾を当ずにめくっていければどんどん配当が増えていきます。

HILOの遊び方

みせ札「10」より「高い」か「低い」を決めて3枚のカードから選択します

ベット額を決めて、見せ札より「HIGH」か「LOW」を決めて3枚のカードから選択します。勝てば表示額がもらえます。

どれも簡単に楽しめます。

スキルゲームのメリット

スキルゲームは他のカジノゲームとは違った良さがあります。

技術介入要素がある

ブラックジャックやバカラにも技術介入要素がありますが、

普通のカジノゲームでは、ルーレットのように「赤」や「黒」を予想して「結果」を当てるゲームがほとんどです。ビデオスロットもスピンさせて「結果」を当てる点で同じです。

スキルゲームの場合、自分の腕次第で勝ち続けたり、高配当を叩き出すことも可能です。
ここが全く違う点です。

ゲームのルールが簡単で気軽に遊べる

スキルゲームの操作はカンタンなものがほとんどで、ベットしたあとも
ボタンを「押す」、「離す」くらいしかないので、遊びやすいのが特徴です。

少ない資金で大きいリターンを獲れる可能性がある

上の写真の通りです。このゲームでは500倍や1,000倍を超えることもあるので、非常に大きなリターンを狙うこともできます。

スキルゲームのデメリット

導入しているオンカジが多くない

  • ベラジョン
  • インターカジノ
  • 遊雅堂
  • カジ旅
  • カジノミー
  • バンバンカジノ
  • ミスティーノ
  • ボンズ

といったところでは導入されていますが、そこまでメジャーにはなっていないです。

ゲームの種類は少ない

ベラジョンに置いてあるスキルゲームでも20種類程度です。あまり種類はありません。

アツくなりやすい

ゲームの進行中にはボタンを押す動作しかないため、アツくなりやすいのでそこは注意するところです。

まとめ

オンカジには、カジノゲームらしくないようなゲームもあって、あまりカジノゲームを知らなくても楽しめるゲームがあることを知っておきましょう。スキルゲームは他にも種類がありますので、興味があったらベラジョンなどで無料ゲームで遊んでみるとよいです。

最近のコメント

    タイトルとURLをコピーしました