初心者向け オンカジの遊び方

オンカジ講座 厳選

この記事を読むことで、オンカジの本質がわかるようになり、動画サイトなどで出回る過激な実戦動画が初心者の利用方法ではないことが理解できます。また、オンカジを趣味として長く遊んでいくために必要な技術についても触れております。

*ここではアカウントを作る手順とかではなく、実際に遊ぶときのヒントを書いております。

アカウント手順についてはメインメニューで各カジノの登録手順を載せてありますのでご参照ください。

オンカジのはじめかた 登録の手順について ベラジョン編(内部リンク)

では、各カジノの利用規約を確認していきます。利用規約カジノ側とプレイヤーが守るカジノ内の規約ですので確認していきましょう。

すべてのカジノで利用規約に使用目的が書いてある

カジ旅、カジノミー 利用規約の場合 

利用規約抜粋(系列カジノなので同じ)

本ゲームはレジャーまたはエンターテイメントを目的とし、個人的な利用に限るものであり、職業目的に利用しないものとします

カジ旅利用規約 お客様の義務より

ベラジョンカジノ、インターカジノ、遊雅堂 の場合

利用規約抜粋(系列カジノなので同じ)

ユーザーは、当ウェブサイトおよびサービスへの関心は、職業上のものではなく個人的なものであり、個人の娯楽の目的のみでアカウントを登録したと断言するものとします。
当社が提供するサービスのその他の目的の使用は、固く禁じられています。

ベラジョンカジノ,インターカジノ,遊雅堂 利用規約より

ラッキーニッキー の場合

当社は「保護された娯楽環境」の提供に努めております。これは包括的な顧客ケアプログラムの重要な部分です。保護された環境の中でのギャンブルは成人にとって刺激的で楽しい経験となるべきものです。ユーザーの皆様に楽しんでいただくため、予算の範囲内で賢くプレーしてください。

ラッキーニッキー 利用規約 抜粋

ここはカジノ側から賢く遊ぶようにお願いされてます。 これはこれで親切ですよね。

ギャンボラ の場合


8.6 厳密に専門的ではなく一個人の資格で楽しみや娯楽のみを目的として、ゲームに参加します。

ギャンボラカジノ,利用規約8.6より抜粋

ミスティーノ の場合


ユーザーは、ユーザー自身の能力で、他の人に代わってではなくユーザー自身のために楽しみや娯楽の目的のみで当ウェブサイトを利用するものとします。

ミスティーノ利用規約 抜粋

ここまでのまとめ

全てのオンカジで利用目的は「娯楽(エンターテインメント)」目的と書いてありました。オンカジは娯楽ですので、自分が楽しめる範囲だけで楽しみましょう。

歪められたオンカジのイメージ

動画サイトなどでは、インパクトを出すために、「数日間で数万ドルに増やす動画」や、「1スピン$100で回し続けて大勝・大敗させる動画」などもありますが、それらを初心者が真似すると不幸な結果になる確率が高いですし、ほとんど参考になりません。

オンカジ紹介サイトを使って失敗しないためのサイトの見分け方3点

歪められたオンカジのイメージが刷り込まれていると、娯楽ではなくなりますで注意しましょう。
オンカジは、大金を使って遊ぶランドカジノ(映画とかででてくる)と違って、はじめから低額で遊べる設計になっております。

遊び方の技術を身につけよう

オンカジ初心者が覚えるべきことは、ゲームのルールを覚えることももちろん重要なのですが、もしリスクをあまりとらないようにしたり、コツコツで遊びたい場合「遊び方の技術」を覚える必要があります。
負けを最小限に抑える技術を持たないとなかなかオンカジでは勝てません。

何故かというと、オンカジには入金額同額以上を賭けないと引き出せない海外の法律があるからです。

つまり、パチンコ・パチスロのように当てたからといっても即やめすることができないのです。

 
例1:$100入金でスロットをやりました。最初の$5を使って$50当てたとします。
→ 残高が$145になっても、残り$95を賭け続けないと引き出せません。
例2:$100入金でBJをやりました。最初から連敗して$70の状態とします。
→ この場合でも、残り$70を賭け続けなければ引き出せません。

初心者の方は1度ゲームを始めると、必死になってとにかく賭け続けます。(自分がそうでした)。そして「まだ大丈夫」と信じこみ、遊び続け、気がつくと$50も残っていない状態になり、今度はそれを取り返すために全額をカードゲームやルーレットに突っ込んで負けるというようなパターンを繰り返します。

勝った後は乱高下させるのではなく、現状維持したまま微減程度に逃げ切るための技術が必要なのです。負けているときは休息をとって2時間くらい空けるなど、熱くならないようにして最小限の損失に抑えましましょう。
「遊び方の技術」については「失敗しない還元率」に記事を載せますので併せて読んでいただければと思います。
初心者の方は、まず入金額の「±20%」以内で引き出せるようにするパターンを自分で作りましょう。
先ずはテーブルゲームでは「ブラックジャック」や「ルーレット」を覚えることをおススメします。

カジノゲームのルールがわからない人はオンカジの「カジノミー」で遊び方を詳細に解説していますので登録ついでにそこで覚えてしまうのも良いでしょう。遊び方を覚えれば一生ものです。

カジノ紹介  カジノミー(内部リンク)

 

失敗しない還元率(RTP Return to Player)についての基礎知識(内部リンク)

(勝てない初心者向け)オンカジ初心者がコツコツ安定して勝つためのコツ(内部リンク)

還元率の高いゲーム(BJ,ルーレット,バカラなど)と変動率の高いゲーム(スロット)で遊ぶ比率を調整するだけでも勝率は変わります。

まとめ

オンカジは娯楽です。娯楽として楽しめる範囲で遊びましょう。
安定して勝つためには、損失を最小限度に抑えるための「遊び方の技術」が必要になるので、遊び方のパターンを作りましょう。

ホームに戻る

コメント

最近のコメント

    タイトルとURLをコピーしました