オンラインカジノで勝率を上げるためのシステムベットの使い方

勝率をあげつシステムベットの使い方について 一般講座

テーブルゲームでシステムベットという攻略法を使えば大きな勝利を狙えると思って使用される方が多いのですが、実際には使い方を気をつけないと非常に危険な戦略になってしまいます。

今回は勝率をあげるためのシステムベットについて解説していきます。この講座を読むことでシステムベットについて基本的な内容やメリット・デメリットについても理解することができます。

システムベットとは何か?

システムベットとは何か?

システムベットとは主にカジノのテーブルゲームで使われるベットの戦略の一つで、論理的に決められたルールに基づいてベット額を決める方法のことです。確率に基づく戦略であり、必勝法ではありません。

システムベットのメリット

システムベットは論理的に決められたルールに基づいてベット額を決める方法なので、使用することのメリットについて挙げると、下記のようになります。

冷静な判断ができる
勝敗に関係なく決められた額を賭けるので、感情に流されず冷静な判断ができます。

勝率を上げることができる
システムベットでは複数の賭けを同時に行うため、通常の単一の賭けよりも払戻率が高くなります。
リスク分散
賭け金を徐々に増やすため、一度に多くの賭け金をリスクが失うリスクが減ります。ある程度リスクを分散することができます。

システムベットのデメリット

その反対に、システムベットを使用することのデメリットについて挙げると、下記のようになります。

賭け金が高額になる
システムベットは複数の賭けを同時に行うことがあるため、通常の単一の賭けよりも賭け金が高額になります。

連敗すると冷静な判断ができなくなる
連敗して、賭け金が高額になると、「オールイン」か「損切り」を選択する場面がでてくるので、冷静でいられなくなることがあります。

投資効率が悪い
システムベットでは複数のベットを同時に行うためリスクを分散できますが、得られるリターンは少ないため、利益を出していこうとすると投資効率が悪いです。

代表的なシステムベットの種類

代表的なシステムベットの種類

カジノテーブルゲームで使われるシステムベットについて簡単に紹介します。実際にはもっと種類があります。

■マーチンゲール法 (Martingale System)
代表的なシステムベットの1つです。負けたゲームの次のゲームでは、賭け金を2倍にしていく賭け方です。マルチンゲールともいわれています。

■逆マーチンゲール法
勝った場合に賭け金を倍にし、負けた場合に元に戻す方法です。

■パーレイベット (Parlay Bet)
勝ったら前回の賭け金と勝利金を合わせて賭けていく賭け方です。連勝すると大きな勝利金が得られます。1度でも負けると失敗になります。

■ココモ法

ココモ法は、配当が3倍以上のテーブルゲームで使用します。たとえば、ルーレットのダズンベットや、カラムベットに用いられます
最初の賭け金を「1」と決めた場合、2連敗してから変動させます。3回目以降は、直近2連敗した金額の合計額をベットしていきます。ゆるやかにベット額があがり、連敗に強いシステムベットで、連敗中でも1回当てるだけで勝利できます。

(例)1→1→2→3→5→8→13→21→34→55→89→144

■フィボナッチ法
フィボナッチ数列(黄金比)に基づいて賭け金を変化させます。ココモ法と同じベットの仕方を2倍配当のゲームでおこなう方法です。2連敗してから変動させ、3回目以降は直近2連敗した金額の合計額をベットしていきます。

(例) 1、1、2、3、5、8、13、21、34、55、89、144‥

ダランベール法
ダランベール法は、フラットベットの戦略で、同じ賭け金を必ず厳守します。勝った時には少し利益が得られ、負けた時には普通に損失が発生します。特にシステムベット的な要素はありません。

システムベットを使う上での注意点について

システムベットはオンラインカジノにおいて勝率を上げるための効果的な方法の1つですが、注意すべきことがありますので解説します。

カジノによってはシステムベットが禁止行為に該当します

システムベット使用禁止事例
システムベットは禁止されている場合もあります。

ここまでシステムベットについて解説してきましたが、システムベットは、リスクを回避する行為として、利用規約上で禁止しているオンラインカジノも多数あります。

利用規約で禁止しているカジノでシステムベットを使用すると、「不正行為」となって凍結・没収となることがあります2023年現在、すでにAI技術の発達によってプレイヤーがシステムベットを使用しているかどうかの判断は学習したAIで簡単に検知できます。

「システムベットの使用」については、各カジノの利用規約を必ず確認のうえで使用してください



また、攻略用のソフトウェア使用についてはオンラインカジノでは全面的に禁止されています。詳しく知りたい方はSTOP!オンカジ攻略ソフトや自動ツールにはだまされない(内部リンク)もご覧ください。

システムベットに依存しないこと

システムベットは勝率を上げるための方法の1つであっても、完璧な戦略ではありませんので、システムベットを使えば勝てるというわけではありません。その理由は2つあります。

システムベットが完璧でない理由 1

システムベットは無限にベット金額を算出することができますが、プレイヤーは使えるお金に限界があるため完璧ではありません。
つまり、システムベットは、プレイヤーに無尽蔵のお金がないと成立しない理論となります。

システムベットが完璧でない理由 2

潤沢な資金がプレイヤーにあったとしても、カジノのゲームテーブルでは、あらかじめ賭けられる下限と上限額が決められています。
VIPテーブルでも最大で$10,000程度のため、ベット額が上限額を上回ると損失が確定します。

スピードブラックジャックVIP
VIP専用のテーブルであっても$50~$5000の制限があります。

上の図の条件で、($50-$5000)のテーブルだった場合に初回$50でマーチンゲール法をはじめると下記のように倍賭けしていきます。

■($50-$5000)のテーブルでマーチンゲール法をおこなった場合

$50(1回目)→$100(2回目)→$200(3回目)→$400(4回目)→$800(5回目)→$1600(6回目)→$3200(7回目)→max$5000(8回目)

となります。7連敗すると、たとえ8回目で勝てたとしても、全額を取り戻せないため、損失が発生します。運よく7回目の$3200で勝利しても、利益は実質$50しかありません。

使い方によってはハイリスクローリターンな遊び方になってしまいます。
システムベットに依存すると大負けしやすくなります。別講座では動画もありますので、参考にされるとよいでしょう。

オンカジの勝負で大負けしないようにするための行動 12選
「ゲームでの純粋な負け」はしょうがないにしても、オンカジで負けている人は勝てない原因を見つけて改善しないと負け続けます。オンカジ初心者でビデオスロットをよく遊ぶ方は知るだけも確実に資金を2%守れるようになります。

システムベットの使い方

オンラインカジノの勝率を上げるための方法として「システムベット」がありますが、適切に使わないと前述したとおり、大きな損失が発生する危険性もあります。 ここではシステムベットの使い方について解説します。

システムベットを選ぶ

最初に紹介しましたが、システムベットにはマーチンゲール法や逆マーチンゲール法など様々な種類があります。それぞれの戦略には、メリット・デメリットがありますので、特徴を理解した上で自分に合ったものを選ぶことが大切です。

冒頭でも触れていますが、システムベットは確率に基づく戦略であり、必勝法ではありません。過去の勝率や出現率を基にした計算式に従って賭け金を調整する戦略です。
確率に基づくギャンブルの世界では、常にリスクが伴います。

基準となる初回ベット額を決める

システムベットを使う場合、ゲームの結果に合わせて次のベット額の変化させますので、最初に基準となる初回ベット額を決めておくことが大切です。そして勝った時と、負けたときの損切り額もあらかじめ決めておくことが大切です。
例:〇連勝したら利益確定する。〇連敗したら損切る

資金管理をしっかりする

システムベットを使う場合、どのようなベット額の変化をさせたのかを記録しておくことが大切です。これにより、自分の戦略を見直すことができます。

システムベットを使用するためには、自己管理能力が必要になります。
例えば、損失が続いた場合には冷静に判断をして損切りをしてでも戦略を継続することが重要になります。

「初心者のためのオンカジ講座」ではテーブルゲームのみならず「ダランベール法」を軸とした総合的な資金管理での攻略を紹介していますので、興味のある方は別講座、資金管理をすれば年間50万勝てるをご参照ください。

意思決定に時間をかける

システムベットでは、ゲームの結果に合わせて、前もって決められたベット額に変化させていきます。勝っているときはいいですが、ゲームの流れが悪くなったときには立て続けに勝負をするのではなく、時間をかけて勝負時を選んでいくことが大切です。

粘り強く続ける

システムベットは長期的な勝利を目指す賭け方になるので、短期的な勝利を追求する戦略ではありません。コツコツ遊ぶ方には役立つこともあります。そのため、継続的に使用することで勝率を向上させることができます。

システムベットができるオンラインカジノ

【ミスティーノ公式チャンネルより】 

システムベットについては、禁止しているオンラインカジノも多い中、システムベットをはじめから容認しているカジノもあります。ミスティーノはその代表ともいえるでしょう。

Youtubeでもシステムベットを使った動画配信を行っていますので、初心者の方やシステムベットを使って遊んでみたい方にはおすすめします。どのようなカジノか詳細を知りたい方は下のリンクで確認できます。

 

まとめ

今回はオンラインカジノで勝率を上げるためのシステムベットの使い方について解説しました。今回の講座についてまとめると下記の5つになります。

  1. システムベットは使用禁止にしているカジノもありますので、利用規約を確認しましょう。
  2. システムベットは確率に基づく戦略であり、必勝法ではありません。 過去の勝率や出現率を基にした計算式に従って賭け金を調整する戦略です。確率に基づくギャンブルの世界では常にリスクが伴います。
  3. システムベットには、マーチンゲール法や逆マーチンゲール法などの様々な種類があります。それぞれの戦略には、特徴やメリット・デメリットがありますので、理解のうえで使用することが重要です。
  4. システムベットは、長期的な勝利を狙う戦略です。 システムベットは、短期的な勝利を追求する戦略ではありません。そのため、継続的に使用することで勝率を向上させることができます。
  5. システムベットは、自己管理が必要な戦略です。システムベットを使用するためには、冷静な判断による資金と、時間をかけて粘り強く継続することが重要です。

システムベットを行う際には、事前に予算を設定し、決められたルールに従ってベットすることが大切です。実際にベットする前提で、システムベットでのシミュレーションを行い、リスクを把握するようにしましょう。

オンカジ講座のホームへ

初心者のためのオンカジ講座
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました