カジノライセンスの異変に隠された謎!その真相とは?

カジノライセンスに隠された謎その真相とは? 一般講座

最近、ベラジョンカジノを楽しんでいる方々の中には、2023年8月10日前後から画面下に表示されているライセンスマークに「!」マークがついている異変に気づいた方も多いのではないかと思います。

この「!」マークがついたライセンスマークによって、少なからず不安や疑問を感じる方もいらっしゃることでしょう。なぜならライセンスが突如「無効」の状態に変わっているからです。

ライセンスの異常
2023年8月10日時点のベラジョンカジノのライセンス状況

ベラジョンカジノのライセンスの異常

特に初心者の方々や、これまでこのような表示を目にしたことがない方は、状況について気になる方も多いことでしょう。

そこで、なぜ、ベラジョンカジノのライセンスが「無効」の状態になっているのか、その背景や理由について詳しく解説していきます。

この記事では安心してベラジョンカジノを楽しむための情報を提供するとともに、ライセンスに関する変更がどのような意味を持つのかについてもわかるようになります。

はじめに

ベラジョンカジノ8月15日ライセンス状況
www.verajohn.com」のドメインがライセンスに登録されています

はじめに結論を述べると、「ベラジョンカジノ」は2023年8月15日現在でライセンスが復旧しています。

上の画像のとおり、キュラソーライセンス:Antillephone(8048/JAZ)を取得しているカジノであり、運営上の大きな問題はほぼ考えられません。
併せて取得している「インターカジノ」と「遊雅堂」でも異変や異常もなく、ライセンス表示がされています。

ベラジョンカジノのライセンスの変更によるものではない

ベラジョンライセンス
ベラジョンカジノのライセンス(1668/JAZ:~2021年)
ベラジョンカジノ8月15日ライセンス状況
ベラジョンカジノのライセンス(8048/JAZ:2021年~)

ベラジョンカジノは、2011年設立後、過去に2回のライセンス変更を経験しました。最初は2019年に、マルタライセンスからキュラソーライセンス1668/JAZに変更しました。(左上の画像)その後、2021年になって、再びライセンスを変更し、今度はキュラソーライセンス8048/JAZを取得し、(右上の画像)運営を続けています。

2023年9月時点でも、新たなライセンス変更がされているわけではありませんので、直近2年間ではライセンスの変更は行われていません。

なぜライセンスに異変が起きたのかを解説

ベラジョンカジノのライセンス
ベラジョンカジノの2023年8月
以前のライセンス状況:
ベラジョンカジノライセンス

まず、異常になる前のライセンスの詳細情報を確認すると、(上の画像)。ライセンスを取得したドメインは「www.verajohn.com」であることがわかります。

それに対して、異常を示した表示のドメインは、下の画像で分かりますが、「play.verajohn.com」です。

このことから、8月10日時点でのベラジョンカジノのTOPページが「play.verajohn.com」に設定されていたことが分かります。

ベラジョンアラート
ベラジョンカジノライセンス切れ
2023年8月10日時点のベラジョンカジノのライセンス状態
「play.verajohn.com」についてライセンス「無効」となっています

つまり、問題はライセンスが登録されたドメインである「www.verajohn.com」と、8月10日時点のTOPページのドメインが「play.verajohn.com」で異なっていることによるものです。

この違いが一時的に「異常」が表示される要因となっていたのです。

したがって、ベラジョンカジノ自体のライセンスや運営に大きな問題はなく、このドメインの変更による一時的な影響と考えられます。

ドメインが異なっていた理由について

ドメインが異なっている点について、その一般的な理由を説明します。

オンラインカジノのTOPページのドメインが変更される背後には、主な理由が4つあります。
これらの理由は、カジノ運営の向上や利用者体験の向上を意図したものであり、不正行為とは異なるものなので、期間も一時的なものです。

そう言える理由については、運営会社と経営会社に信用があるからです。詳しくは下のリンクから確認ができます。
ベラジョンカジノを遊ぶ前に知っておくべきポイントとは?(内部リンク)

ドメインを一時的に変更している要因

1.技術的な変更やアップデート
オンラインカジノがシステムの改善やセキュリティの向上を図るために、技術的な変更やアップデートを実施する場合、ドメインの一時的な変更が行われることがあります。
これはユーザーの情報保護やスムーズなプレイ体験を確保するための措置です。
ベラジョンカジノの場合、定期的にアップデートがおこなわれています

2.ウェブサイトの再構築
カジノがウェブサイトのデザインや機能を向上させるために再構築を行う場合、
新しい要素を導入するためにドメインが変更されることがあります。ベラジョンカジノでは新機能の実装がされることも多く、再構築によってユーザーが使いやすく、魅力的なプラットフォームを利用できるようになります。
ベラジョンカジノでは約3か月に1回、再構築がおこなわれています

3.国や地域ごとの適応
カジノが異なる国や地域に適応するために、法的な要件に合致させるためにドメインを変更することがあります。これにより、ユーザーがその地域の規制に準拠した内容をアクセスできるようになります。(カジノは国や地域でドメインの使い分けをしています

4.プロモーションやイベント
カジノが特定のプロモーションやイベントを展開する際、それに特化したドメインを使用することがあります。これにより、ユーザーが簡単に該当するプロモーションやイベント情報を取得できます。(当時、ベラジョン初の特別なプロモーションがおこなわれていました

最大$1000キャッシュ
2023年8月17日~31日まで行われた特別なプロモーション

これら4つの要因により、オンラインカジノのTOPページのドメインが一時的に変更されていたと考えられます。

作業期間中は何度もTOPページのドメインの切り替えがおこなわれており、その都度ライセンスの表示も変わっています。

ミスティーノカジノの場合

ミスティーノのカジノライセンス
ミスティーノのカジノライセンスには、
mystino.com」と「mistino.com」が登録されています

他のカジノでもドメインの一時的な変更や切り替えを行っていることはあります。たとえばミスティーノの場合では、あらかじめ2つのドメインがライセンス登録されています。

通常時の検索エンジンで表示されているドメインは、「www.mystino.com」を使っていますが、実は「www.mistino.com」でも使用できるようになっていますので、両方ともURLを入力して直接ジャンプすることができます。

実際にジャンプすると、ドメイン以外はまったく同じ画面が表示されます。(下の画像参照)

つまり、不具合や、サイトのアップデートなどの作業時には表示ドメインを切り替えて作業をしています。ミスティーノの場合は、どちらのドメインに切り替えても、あらかじめライセンス登録をしてあるため「異常」が表示されることがないのです。

■ミスティーノ 「www.mystino.com

ミスティーノmystino.comの画像
mystino.comの画面

■ミスティーノ「www.mistino.com

ミスティーノ mistino.comの画像
mistino.comの画面

まとめ

カジノライセンスの異変について解説をしてきました。

オンラインカジノの世界には、時折、謎めいた異変が起こることがあります。特にカジノのライセンスに関する異変は、プレイヤーたちの興味を引くことが多いです。

初心者の方は、カジノライセンスの変更が起こると不安や疑念をもたれるかもしれません。
しかし、実際にはこれらの異変には4つの主な理由が存在します。その多くは、カジノ運営の向上や利用者体験の向上を意図したものであり、不正行為を隠そうとするものではありません。

■4つの主な理由

  1. 技術的な変更やアップデート
  2. ウェブサイトの再構築
  3. 地域ごとの適応
  4. プロモーションやイベント

以上の理由によって、オンラインカジノのTOPページのドメインが一時的に変更されることがありますが、通常は不正目的ではなく、運営の向上やプレイヤー体験の向上を目指したものです。プレイヤーは公式の情報等を確認することで、異変に関する正確な情報を得ることもできます。

信頼や信用のないカジノの場合、不正行為を隠そうとすることもあります。

ライセンスについて詳しく知りたい方は、カジノライセンスの見分け方について(内部リンク)
で詳しく解説しています。

初心者のためのオンカジ講座 ホームに戻る

初心者のためのオンカジ講座
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました