勝ちやすいスロット QuickSpin社を知っているかな?

クイックスピン攻略講座

ここではビデオスロットのプロバイダQuickSpin社を簡単に紹介するとともに、特殊な機能があるスロットについて説明します。これを読むことで、QuickSpin社のスロットが初心者にとってどれくらい有用なものかが理解できるとともに、勝利するための具体的な戦略のヒントにもなっています。

QuickSpin社について

クイックスピン

クイックスピン社はスウェーデンのゲームプロバイダで2012年に設立されました。
ここのスロットはRTP96%を超えるスロットが多く、操作性、デザイン性、ストーリー性や、演出が凝っているのが特徴です。飽きずに遊べるものが多く。しかも爆発力もあって、優れたプロバイダーの1つです。

設定機能はないプロバイダーなので、どこのカジノでも同じ環境で遊べます。
また、プログラムの品質が高いため、親会社のマイクロゲーミング社と同様に、導入しているカジノは信用が高いことを判断する材料になります。

【BIG BAD WOLF】RTP97.43%  QuickSpin社の代表作。高いRTPを誇り、RTPだけの順位なら全スロットの10位以内に入るような勝ちやすいスロットです。

演出力の高さ

QuickSpinのゲームは遊びやすく、爆発力もあるのですが、音楽や、演出を含めたゲーム性にもかなりのこだわりがあるプロバイダーです。

ドラゴンシュライン
ドラゴンシュライン:配当は120倍でしたが、配当よりも演出やエフェクトが魅力。
northern sky:すごいインパクト

左【spinions】、右【crystal queen】 ここのスロットのモチーフは童話やおとぎ話が多いのだが、なかには際どいキャラものもある。やってみると奥深い面白さがあります。

初心者必見 トークン(仮想コイン)機能

そして、なんといってもプレイヤーを勝利へ導く、トークン機能(仮想コイン)がついてます。

上の画面は 「eastern emeralds」

トークン機能とは、遊んだ規定回数等に応じてもらえるトークン(仮想コイン)のこと。ミッションが提示されていて、遊べばあそぶほどミッションのメーターが増えていきます。そしてMAXのときに現在表示されてるトークンがもらえる仕組みです。ベット額を高く変更すると、ミッション回数は反比例して低くなります。

トークンとミッションは機種ごと設定されていて、機種ごとでもらえるほかもらったコインはQuickSpin社の別のスロットで使うこともできます。

換算レート的には $1≒1コインに相当します。

 ただし、最新機種など一部機種には使えません。

トークンを集めていくと、大きい金額のボーナスフリースピンと直接交換できます。

つまり、QuickSpin社のスロットは、おまけ付 高RTPスロットなので初心者にも気軽に遊べます。

上は「カジ旅」で$4ボーナススピンを買った時の配当。(トークン156枚)トークンを積み上げていき、一気に稼ぐこともできます。

ちなみに、筆者のトークンは現在「252」まで貯めていますが、このまま貯めて$10以上でボーナススピン挑戦するつもりです。そのときはまた画像をアップします。

でも、大きな配当にならないことも結構あるので過度な期待は厳禁です!
 少額のボーナススピンを数回に分けて確実に増やすのもアリですこういう楽しみ方もあることを知っておきましょう。

カジノによってはトークン集めのイベントもある

2021年12月現在トークン集めのイベントは、カジ旅、カジノミー、ギャンボラなどでは休止または廃止されています。
全体的にトークンは廃止へ向かっており、2022年現在ではカスモとギャンボラで確認できるだけとなっています。

カジ旅のイベント「アフター5に稼げ」(毎週金曜)開催、最大60枚のトークンが獲得可能です。

カジノミーでも3月から(毎週水曜開催)最大60枚のトークンが獲得可能の「水曜コインでしょう」という同様のイベントが開催されています。利用することも可能です。

イベントは$0.5以上でのスピンが必要になります。そのため、内容的には中級者向きに近くなるかもしれないです。でもイベントに参加していればすぐにトークンが貯まるので、戦略が立てやすくなります。

実際のイベントの様子。指定された小役を揃えるとパネルが抜けて道ができる。道を通過できると、クリアになって次のステージに進む。

イベントの難易度

イベントをクリアするにも難易度にバラツキがあります。3×5の標準パネルでない機種は難易度があがります。またリスピン機能が付いた機種は難易度が下がって楽にクリアできる傾向があります。下記はカジ旅で使用されている機種の難易度をまとめたものですので参考にしてみてください。実際にイベントに参加しているとより実感できます。

難易度5段階  易しい① ② ③ ④ ⑤難しい

 

Big Bad Wolf
Big Bot Crew
Crystal Queen
Divine Dreams
Dwarfs Gone Wild
Hall of the Mountain King
Ivan and the Immortal King
Northern Sky
Sakura Fortune
Skulls UP! 
Spinions
The Grand,
Ticket to the Stars
Tiger’s Glory
Wild Cauldron
Wild Chase
Wild Chase: Tokyo Go
イベント難易度にバラツキがあるので、やってみたときに「ダメそう」と思ったら別の機種に切り替えてクリアしていくようにしましょう。
 

トークンは やっていないカジノもある

Quick Spin社のトークン機能は、やっているカジノとそうでないカジノがありますが、
トークン機能は縮小傾向です(2022年2月時点)

そのかわり、ベラジョンカジノ、インターカジノ、遊雅堂でもQuick Spin社のプロバイダーが遊べるようになりました。

トークン機能「あり」のカジノ:「ギャンボラ」「カスモ」のみ

トークン機能「なし」のカジノ :

「ラッキーニッキー」「バンバンカジノ」「ベラジョンカジノ」

「インターカジノ」「遊雅堂」「カジ旅」

「カジノミー」「チェリーカジノ」「ボンズ」

Quick Spin社の取り扱いがないカジノ

ミスティーノ

最近のコメント

    初心者のためのオンカジ講座
    error:Content is protected !! Report to google
    タイトルとURLをコピーしました